ワードプレスで稼ぐためのブログタイトルの付け方と設定方法!

タイトルとキャッチフレーズ

こんにちは。SOです。

この記事では、ワードプレスブログの

『タイトル』

『キャッチフレーズ』

を変更するための方法を紹介していきます。

 

ワードプレスの操作自体は、とても簡単ですが、結構重要なところです。

いつでもタイトルを変更することは可能なんですが、

一度決めたら、変更することはできない

と思って、後悔しないようにしっかり考えてください。

 

そこで、この記事では、

ブログのタイトルの付け方

ブログ運営の途中で、タイトルを変更してはいけない理由

も、あわせてお話していきます。

 

ブログのタイトルの付け方

まず、ブログのタイトルの付け方ですが、はっきり言えば、

どのようなブログのタイトルでも、アクセスを集めること自体は可能です。

どんなおかしなブログタイトルにしても、

極端な話、自分の名前をブログタイトルにしても、

アクセスは集められます。

 

なぜなら、

アクセスを集めるために最も重要なのは、ブログのタイトルではなく、

記事のタイトルと質

だからです。

 

ただし、少しでもアクセスアップを考えるならば、

ブログのタイトルにもこだわった方が良いことは間違いないです。

一番ではないけれど、”それなりに大事”と考えておいてください。

 

特化ブログのタイトル

ジャンルの絞れている特化ブログである場合は、

ブログのタイトルをつけることは比較的簡単です。

なぜなら、

検索結果で上位表示させたいキーワード

が、あらかじめ決まっているはずだから。

狙いたいキーワードを中心に考えて、自然な形でタイトルを作成してみてください。

注意点としては、あくまでも日本人が読んでみて”自然な形”です。

無理矢理に、おかしな日本語にしてまで、たくさんのキーワードを突っ込むことはやめましょう。

 

たとえば、ダメな例を紹介すると、

『仮想通貨チャートと種類!ニュースと税金と取引所まとめ』

みたいな、ただメインキーワード(ここでは仮想通貨)にまつわる複合キーワードを

それっぽく並べただけではダメです。

こんな変なブログタイトルだと、記事の信憑性まで疑われる羽目になりかねません。

 

はじめから上位表示は難しいかもしれませんが、

「いずれはブログのタイトルで上位表示を狙いたい」

くらいの気持ちで決めてください。

 

たとえば、特定の地域に関するブログであれば、

『修学旅行生が行く!未成年の秋葉原グルメ&観光スポット!』

みたいなシンプル名前でも良いでしょう。

(注意:実在しないブログです)

 

ただ例としては、ありきたりで凡庸です。

ブログタイトルに特徴をもたせ、さらに相手の興味が惹けるような工夫が必要になります。

この工夫については、後述します。

 

特定のジャンルなしブログのタイトル

いわゆるごちゃまぜブログ。

このタイプのブログなら、

  • わかりやすい
  • 親しみやすい
  • みんなに気軽に覚えてもらえる
  • なんかオシャレな印象

そんなタイトル名が、おすすめです。

狙うべきキーワードが決まっていないだけに、自由度も高いです。

それだけに

『人を惹きつけるためのキャッチーな言葉センス』

が問われます。

 

オシャレにしようと思って、タイトルに英語とか使ったりもしますが、そこには注意が必要です。

 

たとえば、ダメなブログタイトルとして

『AbsoluteOverwhelmingInformationBlog』

みたいなタイトル。

かっこよさそうな英単語を繋げてみたんですが、

  • 読みにくい
  • 長い
  • 意味がわかりにくい

と、三拍子揃っていて、とにかく覚えにくいので、こんなタイトルの付け方は良くないです。

だったら、日本語の方がまだマシです。(和訳すると『絶対的圧倒的情報ブログ』)

もし英語を使いたいなら、

シンプルで一般的に耳にするような、知られている英語を使いましょう。

(例:NEWS、MAX、LOVEなど)

 

魅力的なブログタイトルの付け方

はてなブログの人気ランキングは、面白いブログタイトルの宝庫です。

タイトルに困ったら眺めてみるのもアリですよ。

ただ、そのままパクるのはやめてください。あくまでも参考に。

 

この人気ブログのタイトルから見えてきたことをまとめてみました。

人気ブログのタイトルから見える特徴
  • “自分”が見えそうな名詞(例:『リーマン』『わたし』『マスオ』など)
  • 15~20文字以内
  • ネガティブではなくポジティブな表現(例:『脱社畜』)
  • インパクトのある修飾表現(例:『超弩級』『暴れる』『サルでもわかる』など)
  • ◯◯の◯◯(例:『リーマンのブログ生活』)
  • タイトルだけで内容がイメージできる
  • 単語と単語を合体させた造語(例:ゴリラ+ブログ=ゴリブロ)
  • 流行語は使わない(いつまでも同じワードが流行しないので)
  • 強烈な文章(例:嫁を懲らしめたい夫)

以上が人気ブログタイトルの特徴ですが、

すべてを満たす必要はありません。

 

はじめにお話しましたが、

ブログタイトルそのものは、アクセス集めるために最も重要な要素ではないです。

人気ブログの特徴を参考にして「いいな」と思うものを組み合わせてみてください。

 

 

検索されるキーワードは、大切な要素です。

でも、それと同時に、

『ブログのファン』

になってもらうことも同じくらい大切です。

ファンが増えて、SNSで拡散されるようになれば、もはや

キーワードなど検索需要に影響の受けない『資産』と呼べるブログ

に繋がります。

そのためのきっかけになりえるのが、ブログのタイトルです。

そして、なによりも自分自身が

「最高!」

と思えるくらいに、好きになれるブログタイトルを付けていきましょう。

 

ブログのタイトルとキャッチフレーズを変更する方法

ワードプレスでのブログタイトルとキャッチフレーズを変更する設定を紹介していきます。

 

【設定】⇒【一般】をクリックします。

ワードプレス

 

下図の赤枠で囲った【サイトのタイトル】が、ブログのタイトルになります。

【サイトのタイトル】と【キャッチフレーズ】に変えたい内容を入力してください。

その後、【変更を保存】ボタンをクリックします。

ワードプレス

以上、ブログのタイトルとキャッチフレーズが変更できます。

 

ただし、

『ワードプレスのインストール時にブログタイトルを設定していて変更の必要がない場合』

においては、無理にタイトルを変更する必要はありません。

ここではキャッチフレーズだけを変更しておきましょう。

 

まとめ

『ブログタイトルの変更』

『キャッチフレーズの変更』

どちらも知ってしまえば、とても簡単です。

趣味のブログなど、ジャンルに絞られない雑記記事が中心のブログであれば、今回紹介した

『人気ブログの特徴』

を参考にして、好きなブログタイトルを付けてください。

 

ただ一方で、

特定のジャンルに絞ったブログ

を運営するのであれば、よく考えてブログタイトルを付けてください。

ブログのタイトルは、お店の看板と同じです。

お店の看板を変えるってことは、これまでに積み重ねた信用を失うってことです。

(たとえば、中華のお店からイタリアンのお店になるとか、そんな感じ)

 

だからブログタイトルを途中で変更することは、検索順位に悪影響を及ぼす可能性大です。

検索順位が悪くなれば、ブログに訪問してくれる人が減ります。

稼ぐブログなら、訪問者が減れば、得られる報酬も減るわけです。

だから、ブレないようにブログのタイトルを、はじめにしっかり決めておいてください。

 

そして、

“とある手法で”

ブログを運営すれば、毎月激増する報酬を手にすることも可能です。

アドセンスの報酬

激増する毎月のブログからの報酬

この激増する報酬の流れを崩したくなければ、よほどの理由がない限り、

途中でブログタイトルの変更をすること

は思いとどまってください。

 

稼ぐためのブログの作り方は、僕のメルマガで順を追ってお話していきます。

興味があれば、ぜひこの記事下から登録しておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください