年金支給開始年齢をチェック!引き上げで70歳や75歳になる可能性を考察

老後

こんにちは。SOです。

日々の生活で、誰もが気にしていることとして、

『収入』

がありますよね?

僕の場合であれば、

  • 会社員としての本業収入
  • ブログなどの副業収入

といった収入を持っています。

 

いずれにせよ、収入が多いか少ないかによって、

『日々の生活が変わってくること』

は間違いありません。

そして、収入と同じくらい気になるモノが、もう1つあります。

 

それが、何かとニュースでも話題になる、

『年金』

です。

 

年金を受給できる年齢が、徐々に上がる傾向にある日本では、

「もしかしたら、年金をもらえずに終わるかもしれない」

と思っている人も多いのではないでしょうか?

今まで、ちゃんと支払ってきた年金が貰えないのは、かなり悔しいですよね。

 

そこで、今回は、

『年金がもらえる年齢』

について、考察していきます。

将来もらえるはずの年金に不安がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

現在の年金支給開始年齢は何歳から?

現在、

年金がもらえる年齢を引き上げている

というのは、よく知られている話だと思います。

 

ですが、

『どのように、年金支給開始年齢を引き上げているのか』

を知っている人は、少ないのではないでしょうか?

 

現時点での、年金支給開始年齢は、

60~65歳の間で、年々引き上げられている

という状況です。

 

詳細としては、

現在の年金支給開始年齢

昭和24年4月2日~昭和28年4月1日生:60歳から支給

昭和28年4月2日~昭和30年4月1日生:61歳から支給

昭和30年4月2日~昭和32年4月1日生:62歳から支給

昭和32年4月2日~昭和34年4月1日生:63歳から支給

昭和34年4月2日~昭和36年4月1日生:64歳から支給

昭和36年4月2日以降:65歳から支給

となっています。

昭和36年生まれが、

『57歳』

になるので、若い世代どころか定年退職に近い年齢の人まで、ほぼ同じ支給年齢です。

 

こうやって見てみると、

ほとんど65歳からの年金支給に変わったも同然

というのが、よくわかりますね。

 

年金支給開始年齢を繰り上げることもできる

年金支給開始年齢が、65歳になっていますが、実は、

『年金支給年齢を繰り上げること』

も可能なんです。

 

これにより、

60歳から年金を支給してもらうことができる

ようになりますが、この繰り上げにはデメリットもあります。

 

それは、

繰り上げた分、支給額が減る

ということです。

 

さらに、繰り上げで、

減った年金額は、一生変わらない

という点も、大きなデメリットになります。

 

その為、早期年金支給を考えている人は、

本当に年金を早く貰って良いのか?

をしっかり考えなければならないでしょう。

 

年金支給開始年齢が引き上げで70歳や75歳になる?

老人

今でも、年金支給開始年齢の引き上げが話題になっているにも関わらず、

さらに年齢の引き上げが行われる可能性

まで、浮上してきているのです。

 

その年齢は、

  • 70歳
  • 75歳

とまで言われていて、この情報には衝撃が走っています。

 

引き上げ理由としては、

  • 平均寿命の増加
  • 高齢者の労働年齢増加
  • 年金受給者の急増

などが挙げられます。

 

最大の理由は、なんといっても

『年金受給者の急増』

となるでしょう。

 

年金受給者が増えると、当然、

『国の支出が増える』

ということになり、国の資産が減ることになります。

 

この調子で支出が増え続けると、日本は金欠になってしまうので、

『なるべく支出を抑えるため』

に、国も考えて、年金支給開始年齢の引き上げを行っている現状です。

 

年金支給開始年齢の引き上げは、以前から審議されていた

そもそも、年金支給開始年齢の引き上げは、

『かなり前から、審議されていた問題』

なのです。

 

日本は、暮らしが豊かになるにつれ、

『平均年齢が上がっている状態』

が続いています。

 

これ自体は良いことでもあるのですが、その分、

年金にかける予算が増える

という問題が出てきました。

 

話が出てきた当時、日本の年金支給開始年齢は、

『海外に比べてかなり早い』

ものになっていました。

 

海外での年金支給開始年齢は、

65歳以上

が一般的です。

 

日本もそれにならって、65歳以上に引き上げようとしたのですが、

『国民からの猛反対!』

があったため、なかなか引き上げには至っていませんでした。

 

それでも、年金支給の人数が増えていく状況を放置することもできず、

『今になって、ようやく引き上げが始まった』

というのが、現在なのです。

 

今後、平均年齢が伸び続ければ、さらなる引き上げも

今では、

『海外の平均年金支給開始年齢』

に合わせるようになっているのが現状となっています。

 

ですが、このまま平均年齢が上がっていけば、それだけ、

『国の年金支給開始年齢が、さらに上がる可能性も高くなる』

ということになるでしょう。

 

そして、日本は世界でも稀に見る、

『高平均年齢国家』

であることは、世界中で知られていることです。

 

もし、平均年齢が90歳の大台に乗ることになれば、

年金開始年齢の、さらなる引き上げが現実的になってくる

と考えておかなければならないでしょう。

 

老後の生活に関しても、

若い時から考えていかなければ、対応できない

かもしれません。

そのためには年金をあてにせず、僕がやっているように、

『若い頃から副業などで、より多くのお金を稼ぐこと』

が必要になってきますよ。

僕の副業の稼ぎ方は…

『ブログ』をメインとしています。

ブログ以外にも副業収入はありますが、

はじめての副業で且つ、まとまったお金を手に入れる

となれば、絶対にブログをおすすめします。

 

ある日の収入

ある日のブログ収益

副業だとしても毎日、上の画像のように稼ぐならブログです。

そのやり方は、僕が発行している無料メルマガで

稼ぐためのブログ構築術

として公開していきますので、この記事下から登録しておいてくださいね。

 

まとめ

今回のまとめとしては、

『年金支給開始年齢の引き上げは、さらに続く可能性がある』

ということは間違いなく言えるでしょう。

 

不況が続いている中で、

『年金がいつ貰えるか』

というのは、誰しも気になるところです。

 

老後でも働き続ける人が増えていく動きがあるとはいえ、

肉体的に限界が来る

のは、人間ならば間違いなく起こることです。

 

これからの生活で重要になってくることは、

年金の支給を待つことではありません。

待っていても、何も解決しません。

今後は、

『どれだけ、老後に生計を立てる方法を確立できるか』

『若い頃に、年金がなくてもよいくらいの資産を得られるか』

にかかってくる可能性が大いにあります。

 

だから、まずは副業にチャレンジしてみることをおすすめします。

さきほどもお話しましたが、稼ぐブログ構築は僕の無料メルマガで公開しています。

そしてブログなら、若い人も年配の人でも関係ありません。

コツコツと文章を書ければ、前に進むことができます。

何事も行動をしないと、変わりません。

その第一歩として、この記事下から登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください