オンデマンド保険とは?その意味と対応している保険会社をチェック

オンデマンド保険

こんにちは。SOです。

“オンデマンド”

という言葉を、聞いたことがありますか?

最近、良く耳にするようになってきたものですが、その意味は、

『要求に応じて』

というものになります。

 

有名なものでは、

『VOD(ビデオ・オンデマンド)』

などがあり、CMでも良く流れています。

 

そんなオンデマンドサービスに、最近、

『オンデマンド保険』

というものが出来ました。

 

通常の保険と言えば、月々の保険料を払って、

病気や怪我、器物の破損を保証してくれるサービス

のことです。

 

ですが、オンデマンド保険というものが、

「どういったものかはよく分からない」

という人も多いでしょう。

 

そこで、今回は、

『オンデマンド保険は何か』

について、紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

オンデマンド保険とは、どういった意味があるのか?

オンデマンドの意味は、

『要求に応じて』

ということは、冒頭で紹介したとおりです。

 

この意味を踏まえて考えると、オンデマンド保険とは、

要求に応じて、保険を適用できる

ものだということが、イメージできるのではないでしょうか?

 

実際のオンデマンド保険も、その通りの意味であり、

『期間を限定して、保険を受けることが出来るサービス』

なのです。

 

たとえば、

オンデマンド保険の例
  • 日帰り旅行に行く
  • 少しだけ、第3者に車を運転してもらう
  • 1日だけ、物をレンタルする

などの場合に、保険をかけることが出来ます。

 

つまり、

ずっとは必要ないけど、一時的にあったら助かる保険

ということが言えるのです。

 

現在は、昔よりも、

『保険に加入している人口が減っている』

時代になっています。

 

保険に入っていれば、確かに、

  • 病気
  • 怪我
  • 事故
  • 災害
  • 器物の破損

などが起こった場合に、安心して対応することができます。

 

ですが、保険に入ると、

保険のデメリット
  • 保険料を払い続けなければならない
  • 年を重ねるごとに、保険料が高くなる
  • 保険を使うかどうか分からない
  • 一度加入した保険は、解約しづらい
  • どんな保険に入っているか忘れることがある

など、様々な問題があることも確かです。

 

これらの要因により、

若い人を中心に、保険離れが起こっている

のが、現状でもあります。

 

そんな現状を危惧して、各保険会社が目を付けたのが、

『オンデマンド』

というわけです。

 

好きなときに好きな分だけ、保険に加入することができ、

『継続して、保険料を支払う必要もなくなる』

ということであれば、かなり保険に入る敷居が低くなります。

保険会社も、色々と考えて、なるべく保険離れを防ぐために奮闘しているということですね。

 

オンデマンド保険を提供する保険会社は?

オンデマンド保険

ここまでオンデマンド保険の意味を紹介してきました。

この保険があれば、様々な場面で、

『臨機応変な対応ができる』

ということが、分かってきたのではないでしょうか?

 

ですが、オンデマンド保険は、

まだまだ始まったばかりの保険サービス

でもあります。

 

どの保険会社が、オンデマンド保険を提供しているかを把握している人は、

『まだまだ少ない状態』

ということが言えるでしょう。

 

ここからは、

オンデマンド保険を行っている会社はどこなのか?

について、紹介していきます。

 

オンデマンド保険を導入している保険会社は、それなりにある

オンデマンド保険は、

従来の保険の概念を覆す、新しい発想

となっていて、様々な大手保険会社が、参入をしています。

 

例を挙げると、

  • 東京海上日動火災
  • 三井住友海上火災
  • 損保ジャパン日本興亜

などが、オンデマンド保険に参入をしています。

 

また、保険会社と共同でオンデマンド保険を展開している、

『株式会社Warrantee(ワランティ)』

なども有名ですね。

 

保険の内容も様々で、

  • 1日レジャー保険
  • 物に対する保険
  • 国内旅行保険
  • 1日自動車保険

などなど。

 

保険の加入方法も、現代のやり方に沿った、

スマートフォンアプリでの加入

となっています。

 

また、スマートフォンアプリでの加入を可能としたことにより、

『24時間対応の保険』

となっているのも、オンデマンド保険の特徴と言えます。

 

いつでも保険に加入できるため、

『急に山に行くことになった』

という場面でも、1日限定で保険に加入することも可能なのです。

 

加えて、各保険会社の料金設定も、

かなり安くなっている

いるのも、オンデマンド保険が普及している理由の1つになっています。

 

利用の際、平均でも、

1回500円

程度で、保険に加入することができ、お財布にも優しいのです。

 

中には、

20円

という格安保険もあり、かなり利用しやすくなっていますね。

 

各保険会社も、新たな保険の形を模索している状況のため、今後、

『参入する会社や、保険の種類が増加していく』

ことは、間違いないでしょう。

 

オンデマンド保険は、保険の価値を見直す良い機会

今までの保険は、何かと、

掛け金が多い割に、使わないことが多い

という印象を持っている人も多かったでしょう。

 

ですが、オンデマンド保険であれば、

『自分が必要としているときにだけ、保険に加入することができる』

ため、利便性がかなり増しているという利点もあります。

 

現在、若い人を中心に、

『保険離れ』

が続いている状態です。

 

不況が続いているためか、

「保険料を払えない」

と思っている人が、かなりいることが原因となっています。

 

そんな人も、新しい保険の仕組みであるオンデマンド保険を見れば、

『保険の新たな可能性』

について、考えるきっかけになるかもしれません。

 

自分の身を守るためにも、今一度、

『保険の見直し』

について、考えるべきなのかもしれませんね。

 

まとめ

今回のまとめとしては、

『オンデマンド保険の存在は、改めて保険の見直しをする機会になる』

ということが言えるでしょう。

 

保険は、万が一の時、

自分の身を守ってくれる味方

になってくれるものです。

 

保険に入っていなかったがために、

『高額な代金を、支払わなくてはならなくなった』

という人も、多くいるでしょう。

 

そんなふうにならないためにも、今一度、

『保険の見直しをする必要がある』

そういった時期に来ているのかもしれません。

オンデマンド保険は、その機会を与えてくれる絶好の保険といえますね。

 

自分の人生を守るためにも、

『オンデマンド保険で、保険を見直す』

ということを、やってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください