老後に貯金のない両親が生活する方法をチェック【子供も貯金なし】

貯金ゼロ

こんにちは。SOです。

給料を貰って、毎日仕事をしている人が気にしていることに、

『貯金』

というものがあると思います。

 

自分がどれだけお金を貯めているかで、

人生に余裕を持てるかどうか

が決まってくるでしょう。

 

ですが、中には、

『日々の生活で精一杯で、貯金が出来なかった人』

も少なからずいます。

これは、自分自身だけでなく、

『両親』

などにも、当てはまることがあり、老後の生活に影響を及ぼすことも多いのです。

 

そこで、今回は、

『貯金なしで、両親が生活する方法』

について紹介します。

両親が生活で困っている人は、参考にしてみてください。

 

老後に貯金のない両親が生活する方法とは?

両親の老後に、貯金がほとんどない人というのは、

  • 家庭の事情で、貯金まで出来なかった
  • 浪費癖があり、貯金するという発想がなかった
  • 年金を払わなかった

など、様々な理由が考えられます。

 

何も手を打つことが出来なかったせいと言えば、それまでですが、

『育ててもらった恩』

などがあるため、さすがに見捨てることは出来ないと思います。

 

ですが、両親だけでなく、

『子供にも貯金がない』

場合は、援助したくても出来ないことがあります。

そうなってしまえば、

『どうにかして、生活費を稼ぐしかない』

というのが、正直なところでしょう。

 

そこで、ここからは、

老後でも、生活費を稼げる方法

について紹介します。

 

シルバー人材センターで仕事を貰う

そこまで多い収入を得ることはできませんが、

『生活の足しにはなる収入を貰える仕事』

を探す場所として、シルバー人材センターがあります。

 

各市区町村に設置されているものであり、

『高齢者が、最も簡単に仕事をすることが出来る』

ものです。

月収としては、平均で、

『4万円』

程度ですが、夫婦で行えば、それなりの収入になるでしょう。

 

ハローワークで仕事を探す

仕事探しをする上で、おなじみの施設として、

『ハローワーク』

があるのは、よく知っていると思います。

 

様々な年代の人が、仕事を探すために利用している場所であり、

『定年後の再就職先を探す』

には、オススメの場所でもあるのです。

 

とくに、前職で、

『専門知識を持っている人』

であれば、その経験を活かした求人を探すことも可能です。

 

今の時代、どこも人手不足です。

『技術と経験があるベテラン』

というのは、どの企業も欲しがるものです。

自分が得意とすることがある人なら、ハローワークで仕事を探してみるのも良いですよ。

もちろん、専門技能がなくても気軽に利用できます。

 

アルバイトで稼ぐ

アルバイトで生計を立てている人も、世の中には多く存在しています。

とくに、シニア世代でアルバイトをしている人も多くなっているので、

『夫婦でそれぞれアルバイトをする』

ことで、生活費の足しにすることが出来るでしょう。

 

今まで、正社員として働いていた人などは、

「アルバイトはしたくない」

と考える人もいるでしょう。

 

ですが、老後で貯金もない状態では、正直なところ、

贅沢は言っていられない

ということを、肝に銘じておかなければなりません。

生活の為と割り切って、アルバイトにも挑戦してみることをおすすめします。

 

働けない場合は、生活保護を受ける

お金のない人が頼るものとして、

『生活保護』

というものがあるのは、よく聞く話です。

 

ですが、生活保護とは、

  • 援助してくれる親族がいない
  • 資産がない
  • 働けない
  • 年金収入だけで生活費を賄えない

など、厳しい条件を満たした人だけが貰えるものです。

ですが、これは最終手段として考えておいた方が良いでしょう。

 

貯金がないだけで、働ける人は、

『そもそも、生活保護の審査に通らない』

こともあります。

何より、世間的にも生活保護受給者の印象は良くないです。

やましいことがなければ、特に問題ないのですが、

『元気なのに、どうして生活保護を貰っているのかわからない』

という人も中にはいるんです。

この場合、高い確率で不正受給を行っています。

 

そういった事例も関係して、生活保護は印象が悪いので、

『本当にどうしようもなくなったときに頼る』

ことにしておいた方が良いでしょう。

 

年金に頼る

貯金がなくても、年金をしっかりと払っていた人は、

『毎月一定の収入が貰える』

ことになります。

 

ですが、今後、

『年金の減額』

なども考えられます。

先程紹介した方法も合わせながら、収入を得た方がよいでしょう。

 

ですが、

  • 年金を払っていなかった
  • 国民年金に入っていたため、月々の収入が少ない

という人もいるでしょう。

 

その場合は、紹介したような方法で収入を得るしかないので、

減額される可能性があるとしても、老後まで年金は払う

ようにしておくことを、おすすめします。

 

計画的な貯金を必ず行う

積み木

今回は、

『貯金が全くなく、親族に助けてもらえない場合の生活方法』

について紹介しています。

 

ですが、本来なら、

『老後までに、安定した生活を送れるだけの貯金を貯めておくべき』

なのです。

 

貯金しているときは、確かに辛いこともあると思いますが、

『生きていく上で、必ず役に立つもの』

となります。

そして、貯金は、

早ければ早いほど良い

ものでもあります。

 

自分の生活を守るためにも、

『計画的な貯金』

をしっかりと行っていきましょう。

老後

老後に必要な貯金額をチェック!独身や夫婦でいくらあれば安心?

2018年11月30日

まとめ

今回のまとめとしては、

『貯金が無くても生活はできるが、貯金があるに越したことはない』

ということが言えるでしょう。

 

老後は、若い時と比べて、

『肉体的・精神的に衰えている状態』

となります。

 

その状態で、働き続けることは、

『かなりのリスクを伴う』

ことにもなるのです。

体が動くうちは、まだ良いですが、

『病気や怪我で動けない』

ようになれば、すぐさま生活が出来なくなってしまうことも考慮しなければなりません。

 

最終的に、思うように動けない老後を助けてくれるのは、

『貯金』

なので、早いうちから、対策を立てておくことをおすすめします。

 

老後に自宅で稼ぐ方法

自宅にいながらにして、お金を稼ぐ方法として、

ブログ

があります。

毎月少しずつ収入を増やしていく稼ぎ方になるので、

コツコツと作業ができる人

であれば、向いている仕事です。

 

ブログで稼ぐ人の平均的な収入の増え方としては、

1ヶ月目…数百円~数千

2ヶ月目…2万円~3万円

3ヶ月目…10万円

という風に徐々に増えていきます。

さらに数ヶ月も継続すれば、下図のような安定収入も夢ではありません。

安定収入

この画像は、実際に僕が一つのブログで稼いできたお金です。

今現在も、さらに大きな金額を稼ぎ続けています。

 

このブログで稼ぐことの大きなメリットは、

  • パソコンとネットがあれば開始できる⇒資金不要
  • 時間に縛られない⇒副業で可能
  • 資格は不要⇒スキル不要
  • いつでも始められる⇒年齢は関係ない

という4点です。

敷居は、とても低い仕事になりますので、あとはやる気次第

 

あと、必要なのは具体的なブログの稼ぎ方になりますが、それは説明が長くなりますので、

僕が発行している無料のメルマガ

で、順を追ってお話していきます。

メルマガは、この記事下から登録できますから、まずは登録しておいてください。

ぜひ、自分の手で老後も安心できる生活を手に入れていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください