サラリーマンの副業として投資信託で稼ぐ方法とは?やり方をチェック

投資信託

こんにちは。SOです。

サラリーマンとして働きながら、

『副業も行っている人』

が増えてきました。

 

その中でも、

『投資信託を副業とする人』

が少なからずいます。

ですが、

『投資信託で稼げるのか』

と思う人が、かなりいるでしょう。

 

そこで、今回は、

『投資信託を副業で稼ぐ方法』

について紹介していきましょう。

興味のある人は、参考にしてみてください。

 

そもそも投資信託とは?

投資信託を副業で行っているサラリーマンがいると紹介しましたが、

「そもそも、投資信託とは何なのか」

と考える人も多いでしょう。

 

投資信託とは、

『投資のプロに、自分の投資資金を預けて運用してもらうこと』

を指します。

つまり、

『自分で投資の運用をしなくても、勝手にやってくれる』

ということです。

 

その為、

『投資の知識がない人でも、始めることが出来る』

のです。

実際には、知識を持っていた方が良いのですが、

「よく分からないけど、投資がしたい」

と考えれば、誰でも参入できます。

 

投資信託は、副業と呼べるのか?

投資信託は、

『手数料を払うだけで、後はプロに任せる』

ということになります。

 

その為、しばしば、

投資信託は、副業になるのか

という議論が行われているのが現状です。

 

副業は、一般的に、

『自分で働いた結果、報酬が貰える』

仕事のことを言います。

投資信託のように、

『お金だけ払って、後はお任せ』

という内容では、副業と呼べないのでしょう。

 

ですが、自分が所有していたお金が働いてこそ、

『投資信託で利益が出る』

とも解釈できるため、明確に副業でないとも言い切れません。

人気

サラリーマンの副業人気ランキングを紹介!最も稼げるビジネスは?

2018年12月28日

サラリーマンが副業で投資信託をして稼ぐ方法とは?

積み上がるお金

投資信託について、簡単に紹介しました。

ここからは、

『投資信託で稼ぐ方法』

について紹介します。

 

信頼できるファンドマネージャーを探す

投資信託は、紹介したとおり、

『自分のお金を第3者のプロに任せる』

ことを指します。

 

その為、稼ぐために必要なことは、

『信頼できるファンドマネージャーを探す』

ということです。

ファンドマネージャーとは、

『実際に投資を行う人』

を指し、だいたいは証券会社に所属しています。

 

つまり、ファンドマネージャーの評価は、

『証券会社の評価と同じ』

ということが言えるのです。

 

まずは、

『証券会社がどれだけの実績を出しているか』

を調べることから始めてください。

 

より多く稼ぐなら、株式運用の投資信託を選ぶ

投資信託には、

『様々な種類』

が存在します。

 

安定性重視の債権や、稼ぎ重視の株式など、

『どんな運用をしたいかによって、選ぶ投資信託を考える必要がある』

のです。

そして、投資信託でより稼ぎたいなら、

『株式運用の投資信託』

を選ぶようにしましょう。

 

株式は、収益性が高いのが特徴なので、

『投資金をかなり増やせる可能性』

があります。

ですが、その反面、

『投資額より、かなり下がってしまう』

ことも、同様に考えられます。

 

投資金が減ってしまうと、

『儲けがかなり減ってしまう』

ので、大きく稼ぐためには、リスクを背負う必要もあるということです。

 

ネット証券を狙うべき

投資信託が出来るのは、

『実店舗がある銀行やネット証券会社』

などです。

 

ですが、そのうちで選ぶべきなのは、

『ネット証券』

です。

 

普通の銀行で投資信託をやろうとしても、

『あまり良い条件のものがない』

とされています。

それより、

ネット証券会社の方が、条件が良いものが揃っている

のです。

 

また、手数料も安く、何より、

『24時間ずっと取引が出来る』

ため、煩わしい思いをすることもありません。

投資信託をする際は、まず、

『ネット証券から調べる』

ようにしてみることをおすすめします。

 

長い目で見なければ稼げない

投資信託で稼ぐためには、

『長い目で見ること』

が重要になります。

 

そもそも、投資信託自体が、

『長期運用を前提として作られたもの』

のため、短時間で利益を上げるのは厳しいと言えます。

 

投資信託を始めてすぐに、

「利益が出ないから止めた」

という人もいますが、これはとてももったいないことです。

長期的に投資信託をしていけば、

『リスクがどんどん小さくなる』

のは、これまでの傾向からも明らかとなっているのです。

 

また、

『分配金を再投資できる投資信託を選ぶ』

ことも忘れないようにしましょう。

投資信託で預けた資金は、

『受取りか再分配』

かを決めることが出来る場合があります。

 

このとき、受取りにしてしまうと、

『複利効果が受けられない』

ようになってしまい、利益が少なくなる可能性があるのです。

ですが、再分配にすることで、

『利益分が投資金に追加された額に利子がつく』

ため、利益が増えやすくなります。

これが複利効果と呼ばれるもので、続けて投資信託をやった方が利益になるということですね。

内職

サラリーマンの副業としての内職ビジネスのやり方や稼ぎ方を紹介

2018年12月28日

必ず稼げるとは限らないことを覚えておく

頭を抱える男性

投資信託の稼ぎ方を紹介しましたが、

必ず稼げるとは限らない

ことは、覚えておいてください。

 

結局のところ、投資信託は、

『投資を任せたプロが成果を出せなければ、稼げない』

ものとなります。

 

ほぼ人任せになってしまうため、

『稼げなかったとしても、文句は言えない』

ということです。

 

また、先程も紹介しましたが、投資信託は、

『長期的な運用を前提としたもの』

なので、短期では稼ぐことは難しいでしょう。

成功するかどうかは別として、

『長い目で見るようにする』

ことを忘れないようにしましょう。

土日

サラリーマンの副業として土日に稼げるビジネスを紹介!

2018年12月28日

まとめ

今回のまとめとしては、

『忙しいサラリーマンにとって、投資信託はちょうど良い副業になる』

ということが言えるでしょう。

 

投資信託は、

『投資すれば、後は人任せ』

になります。

忙しいサラリーマンが、副業として活用するには向いていると言えるのです。

 

後は、

『どんな投資信託を選んで、しっかり待てるか』

で、結果が違ってくるでしょう。

しっかりと下調べをして、気長に投資信託と向き合ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください