サラリーマンの副業として治験で稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

治験

こんにちは。SOです。

サラリーマンとして働きながら、

『副業を行っている人』

が増えてきました。

 

その中でも、

『治験』

で副業をしたいと考えている人もいます。

ですが、

『治験での稼ぎ方が分からない』

という人もいるでしょう。

 

そこで、今回は、

『サラリーマンが治験で稼ぐ方法』

について紹介します。

興味のある人は、参考にしてみてください。

 

サラリーマンが、副業で治験をして稼ぐ方法

そもそも、治験とは何かと言えば、

『研究を重ねて作られた薬の実験体になること』

を指しています。

 

これだけ聞くと、

「薬の実験体にされるようで怖い」

と感じるかもしれませんが、危険はほとんどありません。

それどころか、

『副業に限らず、急にお金が必要になったとき便利な仕事』

とされています。

 

治験の報酬は、かなり高額

治験は、薬の実験に付き合う代わりに、

『かなり高額の報酬が出る』

ことが多いです。

 

それも自分自身は、

『ほとんど何もすることはない』

ため、ただ薬を使うだけで済みます。

平均報酬は、

2万円前後

となっているため、1度受けるだけでも十分な収入となります。

 

治験には種類がある

治験には、主に、

『2つの種類』

があります。

 

その種類とは、

  • 通院タイプ
  • 入院タイプ

となります。

 

通院タイプは、

『1日ごとに報酬が貰える』

ものとなります。

その金額は、

1回につき、約1万円程度

は貰えます。

 

入院タイプは、拘束期間が長い分、

『通院タイプより報酬が高い』

ものとなります。

期間によりますが、高いもので、

1日に約2~5万円

を貰えることもあります。

 

ただ、サラリーマンが副業として、治験をするなら、

『通院タイプ』

を選ぶことになるでしょう。

 

治験を申し込む方法

治験をすることで、

『1回でかなり高い報酬を貰える』

ことが分かったと思います。

 

ですが、

どこで治験を受ければ良いか分からない

という人も多いでしょう。

治験の仕事を受けるには、

『治験募集サイト』

で探す必要があります。

 

その流れとしては、

  1. 治験募集サイトに登録する
  2. 説明会に参加する
  3. 応募する
  4. 健康診断を受ける
  5. 合格ならそのまま治験に参加

という形になります。

 

治験に参加するまでの過程で、

『健康診断』

があります。

その為、

『健康であることが稼ぐ前提』

ということです。

 

治験を副業にして稼ぎたいなら、

『日々の健康管理を怠らないようにする』

ことを肝に銘じておきましょう。

 

途中で治験を中断しても、報酬が貰えることがある

治験は、先程紹介したとおり、

『薬を使う』

ものとなります。

 

危険性はほとんどありませんが、時折、

『副作用が出る』

こともあります。

この場合、続行不可能と判断されれば、

『治験を中断する』

ことも出来ます。

 

ですが、中断した場合でも、

『報酬を受け取れる可能性』

はあります。

参加しただけで損をするということは少ないので、安心してくださいね。

月収10万

サラリーマンの副業で月収10万円を稼ぐことができるビジネスを紹介

2018年12月28日

治験は、本当はボランティア活動?

手を合わせる人

治験は、副業にするほど、

『報酬の良い仕事』

となっています。

 

ですが、正式には、

『ボランティア活動』

となっていることを知っているでしょうか。

 

ボランティア活動とは、本来、

『無償で行うもの』

ですが、治験の場合は報酬が出ます。

それは、

『負担軽減費』

と呼ばれる形で、報酬となっているのです。

 

安全性が高いといっても、

『薬を使う以上、不確定要素があるのは否定できない』

ため、その報酬という形となっていると言えます。

 

ボランティア活動のため、報酬の交渉は出来ない

治験は、先程紹介したように、

『ボランティア活動』

という位置付けがなされています。

 

その為、治験で得る報酬額に対しては、

『交渉ができない』

ようになっているのです。

 

副業の収入に関しては、

『働きに応じて、報酬アップを交渉する』

ことも多いです。

それが出来ないことは、少し残念ですが、

『元々高い報酬を設定されている』

ため、あまり交渉の必要はないのかもしれませんね。

転売

サラリーマンの副業として転売ビジネスで稼ぐ方法をチェック!

2018年12月28日

サラリーマンが治験で稼ぐ金額は、ある程度限られている

考える男性

治験は、ボランティア活動となっていますが、

『報酬の高さから、副業とみなされている』

ことが多くなっています。

 

これだけ高い報酬があるのなら、

『毎週でも治験を試したい』

と感じる人もいるでしょう。

 

ですが、報酬が高い治験は、

『一度受けると、一定の期間を空けなければならない』

という決まりがあります。

その為、

連続で治験を受けることは出来ない

のです。

1回の報酬が高い理由には、こういった事情もあるということですね。

 

副業として、大きく稼ぐことは難しいのですが、それでも

『サラリーマンが稼ぐ副業収入としては、十分な額』

と言えるでしょう。

中には、裏技を使って、

『治験中止期間を無視している人』

もいますが、それは質の悪い治験であることが多いです。

 

質の悪い治験に当たってしまうと、

『体を壊す可能性』

も出てくるため、裏技を使って、治験中止の期間をごまかすのは止めておきましょう。

 

体を壊すと、

『本業にも影響が出る』

ため、結局は損をしてしまいます。

治験の内容には、気を付けてくださいね。

中小企業診断士

サラリーマンの副業として中小企業診断士の資格で稼ぐ方法をチェック

2018年12月29日

まとめ

今回のまとめとしては、

『治験は、たまに副業として稼ぐ方が向いている』

ということが言えるでしょう。

 

治験は、安全性が高いとはいえ、

『人によっては、副作用が出ることもある』

ので、長く続けて行う仕事ではないと言えます。

ですが、

『1回あたりの報酬が高い』

ため、少ない時間でも他の副業と同じくらい稼げるようになっています。

 

ただし、あまり多く回数をこなすと、

『体に異変が起こるかもしれない』

ため、程々にしておく方が良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください