サラリーマンの副業として塾講師で稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

塾講師

こんにちは。SOです。

サラリーマンとして働きながら、

『副業で稼いでいる人』

が増えてきました。

 

副業で出来る仕事は、

『様々な種類がある』

ため、何をすれば良いか迷っている人もいるでしょう。

そんな中、

『塾講師』

を副業にして稼いでいる人がいます。

 

そこで、今回は、

『サラリーマンが副業で塾講師をして稼ぐ方法』

について紹介します。

興味のある人は、参考にしてみてください。

 

サラリーマンが副業で塾講師をして稼ぐ方法とは?

塾講師は、

『サラリーマンだけでなく、学生も行っている』

仕事となっています。

 

むしろ、学業に取り組んでいる学生の方が、

『塾講師には向いている』

とも言えます。

ですが、就職した後も、

『勉強を続けている人』

であれば、これほどピッタリな仕事もありません。

 

上手くすれば、

『自分の得意ジャンルで稼ぐことが出来る』

ようになるでしょう。

 

サラリーマンが塾講師をするなら、『個別指導』がおすすめ

塾講師と言えば、

『大勢の生徒を相手に授業を行う』

と想像する人が多いと思います。

 

ですが、サラリーマンという仕事上、

『大勢の生徒を相手に出来る余裕がない』

ことも多くなります。

 

そのため、塾講師を副業で行うなら、

個別指導

を行うことをおすすめします。

 

個別指導は、大勢を教える講師より、

『報酬が下がる傾向にある』

のですが、そこまで下がることはありません。

時給としては、

1,000~1,500円

あたりになるでしょう。

 

ちなみに、大勢の生徒を請け負う講師は、

1,500~2,500円

くらいになります。

 

時給だけ見れば、後者の方が多いですが、

『生徒数が多いほど、無給仕事が増える』

という問題もあります。

 

塾講師は、授業の予習・生徒からの質問など、

『働いていないときの仕事』

が多くなる特徴があります。

そのため時給に反して、

『思ったように報酬が上がらない』

ことも、少なくないのです。

 

この状況を考えると、

『教える生徒が少ない個別指導』

の方が、予習がしやすく、質問も絞りやすくなるということです。

本業と両立して仕事をするなら、個別指導を選ぶことをおすすめします。

 

科目は『英語・数学』を選ぶようにする

塾で教える科目は、

『選択科目と必須科目』

で分かれています。

 

どちらも教えることがありますが、需要が高いのは、

『必須科目』

となります。

必須科目とされるのは、

『英語・数学』

です。

 

この2つの教科は、

『受験でかなり重要な科目』

となり、絶対に出来ておかなければならないものです。

というより、

『塾講師で採用されやすい教科』

であることから、この2つの教科を選ぶべきだと言えるのです。

 

塾講師の需要は、

『必須科目以外は少ない』

ようになっています。

英語と数学以外の教科で、講師として採用されるには、

『2教科以上を教えられる知識』

が求められるため、人気があまりありません。

 

仕事をしたくても、

『講師として使ってもらえなければ意味がない』

ため、英語と数学は出来るようになっておきましょう。

 

塾講師として、実績と経験を積む

塾講師として稼ぐためには、

『指導の種類や教科の選択』

が重要だと紹介しました。

 

ですが、何よりも重要なことは、

『塾講師として実績を積むこと』

だと言えるでしょう。

 

実際に教えてみれば分かることですが、

自分で問題が解けることと、誰かに説明することは全く違う

ものになります。

自分では、理解できる説明のつもりが、

『生徒には、全く理解できていなかった』

という話は、よくあることなのです。

 

そして、この違いを理解するには、

『実績と経験』

を積む以外に、方法はありません。

 

生徒というのは、

『一人一人が全く違う性質を持っている』

ものです。

今の教え方で理解する子供もいれば、

『全く理解できず、やる気がなくなる』

子供もいるため、そのさじ加減を見極めなければなりません。

 

それは、授業中に改善できることもあれば、

『授業以外の時間で教える』

ことにより、改善することもあるのです。

 

そして、多くの生徒から、

『分かりやすい』

と思われる塾講師ほど、報酬が高くなっていきます。

先程、時給を紹介していますが、人気講師になれば、

『倍近くの時給』

を貰えることもあり、報酬がかなり違ってくるでしょう。

 

子供が理解するには、どんな方法を取るのかを見極めて、

『少しでも人気のある塾講師』

を目指してみてくださいね。

タクシードライバー

サラリーマンの副業としてタクシードライバーはいくら稼げる?

2019年1月13日

本業に支障だけは出さないようにする

塾講師

塾講師は、はっきり言って、

『かなりハードな仕事』

の部類になっています。

 

特に、受験シーズンともなれば、

『責任が重くのしかかってくる』

ため、精神的にかなりキツイ状況になるでしょう。

極度のストレスを感じることが多くなり、

『本業の仕事中に倒れる人』

も、それなりにいるようです。

 

副業で稼ごうとしても、

『本業を疎かにしては意味がない』

ですよね。

 

ですが、それだけ、

『塾講師は難しい仕事』

でもあるのです。

 

もちろん、上手くすれば、

『副業として稼ぐことは出来る』

ため、やってみる価値は十分にあるでしょう。

 

塾講師はお金より、

『教え子が無事に巣立っていく』

ことに、やりがいを感じることが多くなります。

お金以外のやりがいも同時に手に入れたいなら、塾講師はおすすめの仕事ですよ。

農業

サラリーマンの副業として農業で稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

2019年1月15日

まとめ

今回のまとめとしては、

『塾講師は、思っている以上にハードな仕事』

ということが言えるでしょう。

 

サラリーマンが、本業のついでに塾講師をやろうとするなら、

『それなりの覚悟』

が必要になります。

何より、自分のミスが、

『生徒の将来に関わってくる』

ため、責任はかなり重くなっていくのです。

 

ですが、その分やりがいがあり、

『人気講師になれば、報酬も上がる』

ため、やって損はない副業でもあります。

しっかりと勉強をして、やりがいと報酬を手に入れてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください