サラリーマンがFPを副業にして稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

FP

こんにちは。SOです。

サラリーマンとして働きながら、

『副業で稼いでいる人

が増えてきました。

 

様々な仕事があり、

『自分の得意分野で稼ぐ』

という人も多いです。

その中でも、

『FP(ファイナンシャルプランナー)』

を副業としている人もいるようです。

 

そこで、今回は、

『サラリーマンがFPを副業にして稼ぐ方法』

について紹介します。

 

サラリーマンがFPを副業にして稼ぐ方法とは?

FPという仕事は、

『お金や暮らし』

についての相談に乗る仕事となります。

 

これらの悩みというのは、とても幅広く、

『会社から個人まで』

かなりの幅があり、相談される内容も様々です。

ですが、副業で稼ぐには、

『それなりの工夫』

が必要になるでしょう。

 

FPで稼ぐには、『顧客』を得る必要がある

普通、FPで生計を立てるには、

『企業に就職して、実績を積む』

ことから始める必要があります。

 

企業で雇用されながら、実績と経験を積んでいき、

『信用と人脈』

を得たところで、独立を目指すという道に繋がっていくのです。

 

ですが、副業でFPを行う場合、

『実績を積むことが難しくなる』

ため、仕事を請け負うまでに時間がかかるでしょう。

FPの資格を取るだけでは、簡単に稼げないということですね。

 

実際、副業におけるFPで稼げる金額には、かなりの差があり、

月収0~50万円

くらいの収入差がついている現状があります。

この差を極力無くして、上手く稼いでいくには、

『それなりの工夫と努力』

が必要となってくるでしょう。

 

副業として、FPで顧客を得る方法には、

  • 同じFPの人から仕事を回してもらう
  • ホームページを作成して、顧客を募る
  • 身近な知り合いの相談に乗る

などがあります。

 

そして、最も確実な方法は、

『同じFPの人から仕事を回してもらう』

ことになるでしょう。

 

FPは、定期的に、

『合同勉強会』

を行っています。

そこには、新人から経験豊富な人まで、

『様々な経歴を持つFP』

が参加しているのです。

 

とくに、経験豊富なFPは、

『人脈が広い』

ため、親しくなれば、仕事を回してもらうことも可能となるでしょう。

FPとして仕事を得たいのであれば、

『こうした人脈を広げること』

から始めることをおすすめします。

 

また、さきほど挙げた

『ホームページを作って顧客を募る』

という方法も、おすすめです。

 

ホームページを作る際は、

  • 自分がどういった人なのか
  • FPとはどのような仕事が出来るのか
  • すぐに役立つ知識

などを掲載して、閲覧した人からの信頼を得ることを意識してみてください。

また、広告に出すことで、

『他のページより、優先的に閲覧される』

ため、こちらも試してみるべきです。

 

顧客を集めるには、

『目立つこと・信頼を得ること』

これが何より重要になってきます。

使えるものは、有効に使っていきましょう。

 

そして、これも重要なことなのですが、

『身近な人脈を使う』

ようにすれば、案外早く顧客を得ることが出来るかもしれません。

 

友人や家族など、

『お金で悩みを持っている人』

は、少なからずいると思います。

そんなときに、お金に詳しい人が近くにいれば、

『真っ先に頼る』

可能性が高くなります。

 

その悩みを解決してあげることで、

『信頼を勝ち取り、同時に顧客にもなってくれる』

ことがあるため、ぜひ取り組んでみてくださいね。

得意分野を作っておく

FPと、一言でいっても、

『その仕事の幅はかなり大きい』

ものとなります。

 

例を挙げると、

  • 家計管理
  • 生活設計
  • 教育資金
  • 資産運用
  • 税金
  • 保険
  • 介護
  • 医療費

など、その種類は多岐に渡ります。

これら全ての仕事を請け負っても良いのですが、

『人にはそれぞれ向き不向きが存在する』

ことを忘れてはいけません。

 

弁護士などもそうですが、

『自分が得意とする分野』

がある程度は決まっているものです。

 

そして、より確実な成果を挙げるには、

『得意分野で仕事をすること』

が何よりの近道となってくるでしょう。

 

さきほど紹介した、顧客を集めることに関しても、

『自分の得意分野をアピールすること』

で、行う仕事が決まってきます。

むしろ、得意分野以外で仕事をした場合、

思ったような成果が出せず、顧客が離れる

という事態にもなりかねません。

 

わざわざ、自分の不利な土俵で戦うことはありません。

『あらかじめ得意とする分野をアピールする』

ようにしてみてください。

それが、FPとして効率よく稼ぐコツとなりますよ。

音楽

サラリーマンの副業として音楽で稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

2019年1月16日

FPは、知識こそが武器になる

FPとして、副業で稼いでいくためには、人脈に加えて、

『知識と経験』

が重要になってきます。

 

とくに、FPは、

『行うべき仕事内容があらかじめ決まっている』

ことが多いです。

どんな相談に乗るとしても、

『最終的にやることは、そこまで変わらない』

と言えるでしょう。

 

その為、重要になってくることは、

『日々、知識を身に付けること』

となってきます。

やることをあらかじめ知識としてインプットしておけば、

『スムーズに仕事に反映することが出来る』

のです。

 

経験も、もちろん重要になってきますが、色んな分野がある以上、

『知識を蓄え続けることは必須』

となってきます。

より信頼のおけるFPとなりたいなら、

『日々精進する』

ことを、欠かさないようにしましょう。

 

また、FPの知識を身に付けておけば、

『本業で有効に活用することが出来る』

かもしれません。

日本にある多くの会社は、

『基本的な知識が抜けている』

ことが、実はよくあるのです。

 

そこに、お金に関する知識を身に付けた人がいれば、

『会社から頼りにされる存在』

となれるでしょう。

本業でも成功を収めたいのであれば、頑張ってFPの知識を身に付けてくださいね。

塾講師

サラリーマンの副業として塾講師で稼ぐ方法を紹介!いくら稼げる?

2019年1月16日

まとめ

今回のまとめとしては、

『FPを副業にして稼ぐなら、人脈・知識・集客が必須になる』

ということが言えるでしょう。

 

とくに、サラリーマンになってからFPの資格を取った場合、

『最初の人脈はないに等しい』

といっても過言ではありません。

それを解決するには、

『様々な場所で、人脈を作っていく』

必要があるのです。

 

そして、顧客を集めていき、

『自分の得意とする分野を中心とした知識』

を使って、大いに稼いでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください