ノマドワーカーの仕事場所におすすめのカフェを考察!スタバは向いてない?

ノマドワーカー

こんにちは。SOです。

最近、かなり多くなってきた働き方として、

『ノマドワーカー』

という言葉があります。

 

パソコンさえあれば、自分の好きな場所に行って仕事が出来るため、

『自由な印象を持たれやすい』

ことでも有名ですね。

 

カフェなどに行くと、よく仕事をしている人がいますが、

「羨ましいな」

と思っている人もいるのではないでしょうか。

ですが、好きな場所で、好きに仕事が出来るノマドワーカーも、

『場所によっては、集中できない』

ということがあるのです。

 

そこで、今回は、

『ノマドワーカーが、仕事をするためにおすすめのカフェ』

を紹介していきます。

ノマドワーカーとして働きたい人は、参考にしてみてください。

 

ノマドワーカーが仕事をしやすい環境とは?

ノマドワーカーは、よく、

『どこでも仕事が出来る、自由な人々』

と思われていることがあります。

 

ですが、実際に仕事をしてみると、

『どこでも良いというわけではない』

ことが分かります。

 

ネット環境は必須

まず、ノマドワーカーにとって、

『ネット環境は必須』

となってきます。

 

ネットを使った仕事が多く、そもそも、

『ネット環境がなければ、仕事が成り立たない』

こともあるのです。

その為、

『仕事をする場所には、WiFi環境がなければならない』

と言えるでしょう。

 

今の時代、ネット通信は、

『WiFiを使うことが当たり前』

となっています。

もちろん、有線での通信もありますが、

『好きな場所で仕事をする』

という条件がある限り、WiFiは必要となってくるのです。

 

周囲の環境は、程よく騒がしい方が良い

ノマドワーカーは、基本的に、

『集中して仕事を行う』

ようにしなければなりません。

 

その為、周囲があまりにもうるさいと、

『仕事に集中できない』

ことが多いのです。

ですが、逆に、

『あまりにも静かすぎる』

場合でも、集中が途切れてしまうことがあります。

 

静かすぎると、

『パソコンを打つ際に出る音』

が、気になるようになります。

また、その音が、

『周囲の人の集中を乱す原因』

になることもあるのです。

 

その為、何か仕事をするときは、

『程よく耳に音が入る環境』

を維持することが重要になります。

 

他の人との距離が近すぎないこと

何か作業をするとき、人は、

『隣の席と近すぎる』

場合、集中が途切れてしまうことがあります。

 

これは、ノマドワーカーも同じです。

『カフェなどで、あまりにも隣と席が近い』

と、隣が気になって仕事に集中できなくなるのです。

 

適度な距離感を取っておかなければ、

『その他の環境がよくても、あまり意味がない』

ため、注意しておきましょう。

 

イスや机は、よく選ぶ

仕事をする上で、地味に重要になってくるのが、

『イスと机』

です。

 

どんなイスに座って、どんな机を使うかによって、

『仕事の効率が変わる』

といっても、過言ではないのです。

1番ダメだと言われているのが、

長いソファと小さい机

となっています。

 

ソファは、少し休もうとした時でも、

『座り心地が良すぎて、だらけてしまう』

ため、仕事には向いていないのです。

また、小さい机も、

『窮屈に感じることが多くなる』

ため、ストレスが溜まりやすいと言われています。

 

この点に注意して、

『自分に合ったイスと机』

を探してみた方が良いでしょう。

パワーカップル

パワーカップルの年収はいくら?言葉の定義や特徴をチェック

2019年1月22日

ノマドワーカーにおすすめのカフェとは?

ノマドワーカー

ノマドワーカーが仕事しやすい環境について、紹介しました。

これらの点を考慮しつつ、

『仕事をする際、おすすめのカフェ』

を紹介していきます。

 

少し郊外にあるカフェ

ノマドワーカーが仕事をしているカフェと言えば、

『街中にあるカフェ』

を想像すると思います。

 

ですが、街中のカフェは、

『同じようにな目的で集まってくる人が多い』

ため、集中できる環境でなくなることがよくあります。

 

その為、

『街中から少し離れたカフェ』

を探すようにしてみてください。

このとき、どんなカフェにするかは、

『実際に入ってみて判断する』

ほうが良いでしょう。

 

よく、チェーン店のカフェで、おすすめの場所などが紹介されていますが、

『どんな店かは、入ってみないと分からない』

ことが多いのです。

 

たまに、

「このチェーン店なら大丈夫」

だと教えられて、その店を探している人を見かけることがあります。

でも、そういった人は大抵、

「思っていた店と違った」

となることが多いですね。

 

まずは、あまり人がいないようなカフェを検索して、その後、

『実際に行ってみて、環境を確認する』

ことをおすすめします。

 

時間帯によっても、おすすめのカフェは違ってくる

おすすめのカフェというのは、

『時間帯によっても違いがある』

ものです。

 

人が多い時間帯、そこまでいない時間帯などがあり、

『あまり人がいない時間を狙う』

ことが、おすすめのカフェを見つけるコツとなるのです。

 

人が多くなる時間帯としては、

  • 朝食時間帯
  • 昼食時間帯
  • 15~17時など、夕方にかけた時間帯

が多くなります。

夜は、その土地にによって、

『人が来るかどうかが違ってくる』

ため、自分で調査する必要が出てきます。

 

仕事をする際、最も効率が良くなると言われているのが、

『なるべく1人で集中する』

ということです。

その為、

『なるべく人がいない時間帯』

を狙って、カフェを利用してみてはいかがでしょうか。

 

チェーン店なら、ドトールコーヒーやコメダ珈琲がおすすめ

おすすめのカフェを探すポイントを紹介してきました。

ここまでのポイントを踏まえた上で、

『おすすめできるチェーン店』

を紹介します。

 

それは、

  • ドトールコーヒー
  • コメダ珈琲

です。

2つとも、それなりに知名度が高いカフェですが、

『スタバなどと比べれば、そこまで来客数が多くない』

ため、比較的、落ち着いた空間で仕事が出来るでしょう。

 

1人でゆったりと使えることが多く、特に、

『コメダ珈琲は、席も机も広い』

ため、仕事がやりやすく、おすすめですよ。

フラリーマン

フラリーマンの意味と家に帰らない理由をチェック!行き先はどこ?

2018年11月1日

スタバがおすすめできない理由

ノマドワーカー

人気が高いカフェとして、

『スターバックスコーヒー』

がありますよね。

ノマドワーカーにも、よく使われているのですが、

『実は、あまり良い環境ではない』

と言われています。

 

全てのスタバに当てはまるわけではありませんが、

  • 席同士の距離が狭い
  • 人が多すぎる

など、仕事を行う上で、邪魔になる要素が強すぎるのです。

 

とくに、知名度が高すぎて、

『一般客が多く集まりやすい』

ため、あまり仕事で使わない方が良いでしょう。

ですが、同じスタバでも、

『場所によっては、人が極端に少ない』

ところもあります。

 

その為、どうしてもスタバを使いたいのであれば、

『1度、店の状況を確かめる』

ことをおすすめします。

アンテナ

無料Wi-Fiのセキュリティは大丈夫?安全な使い方をチェック!

2018年11月1日

まとめ

今回のまとめとしては、

『ノマドワーカーは、集中できる環境が整ったカフェを見つける必要がある』

ということが言えます。

 

ノマドワーカーは、上手くカフェを使うことで、

『仕事効率を、格段に上げることが出来る』

ため、場所探しに余念があってはなりません。

しっかりと集中できる環境を探さなければ、

『仕事の進捗に支障が出る』

ため、かなり重要な課題となってくるでしょう。

 

もし、ノマドワーカーとして働きたいと考えている人がいるなら、今回の記事を参考にして、

『仕事場所探し』

を行ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください