WordPress(ワードプレス)の機能を使ってプラグインを検索しインストールする方法

プラグイン

こんにちは。SOです。

WordPressの機能として、

プラグインを検索してインストールする方法

は知っていますか?

意外と知らない人もいるので、そのやり方をこの記事で紹介していきます。

ブログで稼ぐのであれば、必須作業なので、ぜひマスターしてくださいね。

 

WordPressの機能を使ってプラグインを検索

ここから

WordPressでプラグインを検索する手順

を解説していきます。

 

プラグイン

【プラグイン】⇒【新規追加】を選択します。

 

【プラグインを追加】画面が開きます。

プラグイン

画面右上にプラグインを検索するための、検索ボックスがあります。

この検索ボックスに、

インストールしたいプラグインの名前

を入力することで、ネット上のプラグインを検索することができます。

注意

検索するときには、

一語一句間違えないように

注意してください。

半角スペースの入力が漏れても、正しく検索されません。

よくある話として、誤って半角スペースを詰めて検索してしまい、

『目的のプラグインを見つけられない人』

がいます。

たとえば、

『Classic Editor』を『ClassicEditor』と入力

して検索してしまうと、『Classic Editor』は検索されません。

 

検索したプラグインをWordPressにインストール

ここから、

検索して見つけたプラグインをインストールする手順

を解説していきます。

すごく簡単です。

 

プラグインを検索すると、下図のような結果が表示されます。

プラグイン

この中から、目的のプラグインを探します。

 

目的のプラグインを見つけたら、インストールします。

プラグイン

【今すぐインストール】ボタンを選択します。

 

プラグイン

【インストール中…】になるので、しばらく待ちます。

 

プラグイン

インストールが完了すると、ボタンが【有効化】に変わります。

さらに【有効化】ボタンを選択すると、プラグインが『使用状態』になります。

 

プラグインの無効化とプラグインの削除

インストールしたプラグインを

  • 無効化する方法
  • 削除する方法

を解説していきます。

 

プラグイン

【プラグイン】⇒【インストール済みプラグイン】を選択します。

 

ブログにインストールされているプラグインの一覧が表示されます。

プラグイン

この画面でプラグインの無効化や削除ができます。

 

プラグイン

【停止】を選択することで、利用中のプラグインを停止することができます。

停止後は、【有効化】を選択することで、プラグインを再度利用することができます。

プラグインの停止後に、【削除】を選択することで

プラグインをブログから削除すること

ができます。

補足

削除したあとに再度プラグインを使いたい場合は、再度インストールから

 

まとめ

WordPressの機能を使えば、

たいがいのプラグインは、以上のようにインストールすることが可能です。

ぜひ、いろいろなプラグインをインストールして試してみてください。

便利なプラグインは無数にありますよ。

しかも、ほぼ無料ですから、損をすることはありません。

 

今回紹介したWordPressの機能でプラグインを検索、インストールする方法は、

『WordPressの基本中の基本』

と言えます。

これくらいができなければ、

現状でブログで稼ぐことは難しい

と言わざるをえません。

ただし、現状で難しくても、これから学んでいけばいいだけの話です。

諦めず、腐らず、一歩ずつ前に進んでみてくださいね。

僕のメルマガでは、初心者レベルから

『ブログで稼ぐ方法』

を中心に、お話をしていきます。

アドセンス報酬画面

上図のように、

『ブログだけで月収数十万~100万円以上を安定して稼ぎたい』

という人であれば、参考になるはずです。

記事下から無料で登録できますので、こちらもチェックしておいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください